ダイエットは「楽しく、らくらく」にポイントあり!モチベーション上げて成功しましょう!

 

 

 

現役モデルのらくらくダイエット法

 

 

苦しいダイエット、辛いダイエット。

 

 

もしも、あなたが今それを行っていたら

 

 

いまずぐ、やめることをおすすめします!!

 

 

これからご紹介するダイエット法を試して頂きたいからです。

 

 

今までやってきたことが、全く違った!!

 

 

今まで間違いだらけの方法をしていた!!

 

 

そう思う方もいるかもしれません。

 

 

モデルさんが実際に行っているダイエット方法で

 

 

あなたも、キレイなスタイルを目指しませんか?

 

 

 

 

 

実話「2カ月で−10キロに成功したモデルさん」

 

 

もともとはぷっくり体型だった女子がいました。

 

 

なんと、その子が、みるみる痩せていきます。

 

 

食事制限をしている様子はありません。

 

 

外食にも出かけます。

 

 

運動もしている様子ありません。

 

 

 

「最近、痩せてきたんじゃない?ジムとか通ってるの?」

 

 

 

「お金ないから行かないよ!!」

 

 

 

「でも、お肌もツヤツヤで体型も細くなってるように見えるよ!!」

 

 

 

「実はね、2カ月で−10キロ落としたんだぁ」

 

 

 

「え!!??なんで!?いつも沢山食べてるし、特に変わった様子ないし、どうやったら痩せたの?」

 

 

 

誰もが気になるダイエット。しかも、その女子は、特別変わった様子もなく、いつもと同じように食事をして過ごしています。どうしてその子はスリム体型を手に入れることができたのでしょうか?

 

 

 

 

 

基準はBMIで決まる!!

 

 

ただ痩せることだけに気をつけていたら、体重を目安にすることが多いと思います。しかし、本当に痩せる。キレイに痩せる。の本当の意味はBMIにあります。

 

 

 

BMIをご存知でしょうか?

 

 

 

 

BMI=ビーエムアイ

 

ボディ・マス・インデックス(Body Mass Index)の略になります。

 

「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で算出される体格指数のことで、肥満度を測るための国際的な指標になっています。医学的に最も病気が少ない数値として 22 を「標準」とし、18.5以下なら「痩せ」、25以上を「肥満」としています。

 

 

 

例 

 

身長160pの人が体重60sだった場合のBMI値は23.44になり、標準になります。

 

 

身長155pの人が体重60sだった場合のBMI値は24.99になります。こちらも標準になります。

 

 

しかし、標準という意味はとても広く隠れ肥満と呼ばれる人も含まれます。そのため、いくら標準と記されても安心はできません。ある意味「警告」されているようなものです。肥満にならないように気をつけてね!!という意味も含まれています。

 

 

 

もしも、自分の体重が痩せの部類に入りそうな場合はダイエットを行うことは危険です。体調も不安定になり、女性らしい体型を作ることは困難になります。ガリガリ体型に魅力は感じられませんよね?

 

 

 

BMIはあくまで目安になりますが、標準22を目指すことを目的にしましょう。

 

 

 

 

モデルさんのダイエットの仕方はモチベーションが高い

 

 

苦しい、つらい・・・。そのような思いをしながらダイエットを行っていると、必ずと言っていいほど、挫折を経験します。また、リバウンドする可能性が高くなります。誰だって、嫌な思いをし続けることにメリットは感じられませんよね?

 

 

ダイエットを行い成功している方の多くは、嫌な思いをしていません。モチベーションが高いことがポイントです。だからといって、全て好きな事をして痩せることはできません。普段通りの生活をしているように見えて、実は工夫がされているのです。

 

 

その工夫を取り入れることで、楽しくダイエットして体型を良くすることができます。

 

 

 

痩せたい!!その気持ちがあっても、つらいダイエットはしたくない!!

 

 

それよりも痩せるポイントをつかんで、楽しくらくらくダイエットを行いたい!!

 

 

そのように思う方におすすめの本です。

 

 

 

 

 

近日、値上がり予定です。このノウハウ本を手に入れたい方はお早めに!!

 

 

通常24800円のところ。今だと19800円!!

 

 

高いんじゃない??と思う方もいると思います。

 

 

ですが、本当に成功する本って、5万〜10万もするものもあります。

 

 

ジムやエステに通ったら、そのくらい料金がかかってしまうのではないでしょうか?もしかしたら、それ以上の費用がかかるかもしれません。

 

 

今だけの特典!!気になる方はチェックボタンを押してみてくださいね!!

 


トップへ戻る