自分のスタイルに自信を持っていますか?

 

 

スタイルとは全身の体型です。その中でもコンプレックスを感じやすいバストについて解説していきます。
バストアップを目指している人、キレイな形のバストになりたい人におすすめ方法があります。

 

 

 

 

そもそも何故バストが小さいのか

 

 

バストアップを考えている人はバストが小さいことに悩んでいますよね。女性らしい体型になりたいのにバストが小さいことでコンプレックスを感じていたり、ハリのないバストに悩んでいたり、補正下着を使用したりサプリメントを飲んだり、いろんな方法を試したにも関わらず、全く胸が成長しないことに悩んでいませんか?

 

もしも悩みがあったら、このままお読み続けくださいね。どんなに頑張っても成長しなかったバストがあることをするだけで成長する誰もが行える方法について解説していきます。

 

 

バストが小さい原因とは

 

 

成人を超えてもバストが小さいことに悩んでいる人は多いです。体型が全体的に細くても胸が大きい人もいますし、体型がふっくらした人でも胸が小さいことに悩んでいる人もいます。

 

 

遺伝のせいなのではないか・・?

 

 

そのように感じた人もいるかもしれませんね。実際に母親のバストが大きい人でも子どもはバストが小さい人もいますし、反対に、母親がバスト小さくても子どもはバストが大きい人もいます。そのため遺伝だけが原因ではありません。

 

 

バストが小さい本当の理由とは

 

 

ある思春期外来の医者はこのように言っています。

 

 

「思春期に発育するタイミングを失ったらバストが成長することはない」

 

 

衝撃の言葉に感じますね。問題は思春期にあったのです。思春期とは、10代頃を指します。主に生理が始まる頃ですね。その頃には女性ホルモンが活発になり始めます。女性ホルモンは女性らしい体型をつくるための作用があります。そのホルモンを活発化させることによってバストも成長していきますが、この女性ホルモンの分泌が乱れるとバストを発育させることも出来なくなります。

 

 

女性ホルモンの分泌を妨げる原因とは

 

 

女性ホルモンは女性らしい体型を作るために必要なホルモンです。しかし、ホルモンが乱れて分泌されなくなると生理周期も乱れる原因にもなり、バストの発達を妨げてしまいます。

 

 

妨げる原因の一つに「ストレス」が関与しています。ストレスは体に良い影響を与えません。ストレスがたまると脳に異常信号を出して体のあらゆる場所に影響を出します。その一つにバストの成長を妨げるという残念な話があります。

 

 

ストレスによって女性ホルモンの分泌量を減らしてバストの発育を妨げたり生理周期を乱されたりしてしまいます。それによって女性らしい体型を作ることが困難になります。

 

 

ストレスは人によって受け方が異なりますが、思春期は反抗期もあり、悩みがあっても相談できる相手がいなかったり、勉強に苦痛を感じたり、体育会系の部活に所属しているという場面が浮かびます。ストレスを上手に発散することが出来ればホルモンバランスが乱れることはないでしょう。しかし、ストレスをため込む真面目な人ほどストレスが溜まり発育が遅くなってしまいます。

 

 

女性ホルモンを活発させる方法とは

 

 

成人を過ぎてバストが小さい、生理周期が乱れている場合は女性ホルモンに何らかの影響があって、それが原因になって悩みの種を撒いていると言えます。思春期を過ぎてしまったら、もう悩みを解消する手段はないのかと思っていたら、それは間違いです。思春期を過ぎてもバストアップすることは可能です。

 

バストアップさせるための方法とは

 

 

満足度約99%の方法で確実にバストアップに成功している人が多い方法をご紹介します。

 

 

◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKUUP」(ヒラクアップ)という方法をご存知でしょうか?個人差はありますが、1か月で2カップ以上のバストアップに成功した人もいますし、6カ月かけて3カップ以上のバストアップに成功した人もいます。

 

 

この方法は東洋医学の手法を使った方法なので薬は一切使用しません。サプリメントなどを飲まなくても自然と女性ホルモンを促す体質に変化することができます。

 

 

この方法を使用することによって、今までの悩みを解消してくれるでしょう。詳しくは下記リンクをご覧になってみてくださいね。

 

 

バストの悩み解消法

 

 

 

まとめ

 

 

以上バストアップ方法について解説させて貰いました。バストアップ出来ない理由をはじめ、バストアップは誰にでも出来るという方法が証明された内容がこの◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)に書かれています。ぜひ試してみてくださいね。

トップへ戻る